損保ジャパン日本興亜総合研究所トピックス


一覧へ戻る>>>

 

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックしAcrobat(R) Readerをダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
 
 

2010年6月21日発行 Vol.9

 

 
「イギリスにおけるアグリゲーター 」(PDF:385KB)
   
 

= 要 約 =
研究員 菅沼 美香

   
 

イギリスでは伝統的に顧客が自ら保険商品を選択する傾向があることや保険のダイレクト販売の浸透などを背景として、保険の価格比較サイトが普及している。保険の価格比較サイト利用者は保険料に対する関心が高く、複数の価格比較サイトで試算をする顧客が増加している。保険会社、ブローカーといった保険供給者は価格比較サイトを介して自社のブランド、商品を幅広く認知させることができるが、自社のブランドを守るために保険の価格比較サイトへの提供を行わない保険供給者も存在する。
保険の価格比較サイトの普及は顧客の利便性と選択肢を増やした一方で、顧客が保険商品の情報を正しく理解できずに不十分な補償を選択する問題や顧客の虚偽申告の問題も発生している。また、価格比較サイトの普及に伴い価格比較サイトの運営事業者であるアグリゲーター間の競争も激化しており、最近では新規参入よりも撤退をするアグリゲーターも多くなっている。将来的にアグリゲーターは2、3 のみになるという予測もある。

   
   
 

page top

トップページ サイトポリシー お問い合わせ サイトマップ Copyright © Sompo Japan Nipponkoa Research Institute Inc.